東京駅の新幹線乗り場(東海道・山陽新幹線)でスターバックスをテイクアウトする

新幹線に乗るときにスターバックスでテイクアウトしよう!
そう思うことが多いのですが、東京駅構内は複雑でどこにスターバックスがあるのかが分かりません。
新幹線に乗るときは荷物も多く、探しているうちに、疲れてきたし「ま、いいや」となってしまうので具体的な情報をまとめます。

テイクアウトと言っていますが、イスもあるので座りながら待つことも可能です。
※カウンターの席にはコンセントがあります。

ただし利用者数が非常に多いので席が空くのを待つことが多く、また時間帯によっては購入者の列ができています。ただし、待ち時間はそれほど長くなく購入はスムーズにできるように感じます。

スポンサーリンク

どこにあるか

今から場所を伝えるスターバックスは、次の条件をすべて満たす必要があります。

  1. 東京駅構内にある。
  2. 東海道・山陽新幹線の改札内にある。
  3. 在来線乗り換えの場合は南側(南のりかえ口)の改札内にある。
  4. 新幹線改札から東京駅に入る場合は八重洲中央南口または八重洲南口改札内にある。
  5. オープン時間は6:30-21:30である。(2018-09-13 現在)
    • 店舗名「JR東海 東京駅新幹線南ラチ内店」

駅構内には東海道・山陽新幹線乗り場にしかありません。
駅構外の近場には4店舗あるので、そちらで先に購入するのも一つの手です。

スターバックスの店内はいつも人がたくさんいます。
座席もそこそこあり、カウンター席もあります。新幹線待ちの人が多いので人の入れ替わりは早いです。

JR東海 東京駅新幹線南ラチ内店

JR東海 東京駅新幹線南ラチ内店

在来線から新幹線に乗り換える場合

「新幹線 南のりかえ口」を目指してください。
改札を入るとすぐスターバックスがあります。

東京駅 新幹線 南のりかえ口

東京駅 新幹線 南のりかえ口

よくある間違い

東海道・山陽新幹線の改札から入ることのできる場所は2つあります。
この2つあることをイメージできていないと間違ってしまいます。
正式名称が分からないので、改札から入った場所を「北側南側(南のりかえ口)」と表現します。

東海道・山陽新幹線改札内 改札
北側
※改札内にスターバックスがない
中央乗換口
八重洲北口
八重洲中央北口
南側(南のりかえ口)
※改札内にスターバックスがある
南乗換口
八重洲中央南口
八重洲南口

私自身がそうですが、いつも中央乗換口で新幹線に乗るためスターバックスはないものだと思っていました。

間違って改札に入ったら

スターバックスに行くためには、一度新幹線のホームに上り、南側の改札内に行くように階段を下りる必要があります。

八重洲側の新幹線の改札から東京駅に入る場合

次のどちらかの新幹線の改札から入ってください。

  • 八重洲中央南口(東海道・山陽)の改札
  • 八重洲南口(東海道・山陽)の改札

他の日本橋口や八重洲中央北口、八重洲北口から入ってしまうと一旦ホームに登ってから下らないとスターバックスにはたどり着けません。

新幹線の改札階は狭いので、少し探せばすぐにスターバックスは見つかります。

具体的な位置を地図で説明

東海道・山陽新幹線乗り場のスターバックス

「https://www.jreast.co.jp/estation/stations/img/map/hm_1039-1.pdf」から引用

新幹線乗り場の地図を見てもらえれば分かると思いますが、北側と南側は同じような形をしています。さらに、改札階ではつながっておらず、一旦階を上がってホームでてから下る必要があるため慣れていないと2か所に分かれているということを理解していない可能性が高いです。これを意識することでスターバックスでテイクアウトして新幹線で飲むことができるでしょう!

飲み物だけでなく、東京駅の駅弁も食べたいという場合はこちらの記事を参照してください。

それでは快適な新幹線の旅をお楽しみください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を書いた人
FeeeeeLog
Androidアプリ作ってます。

おすすめ